FDA認可のヒト幹細胞培養液には多種類の成長因子が含まれています。
成長因子は育毛・発毛にも応用されており、薄毛の症状改善が期待できます。

クリニックで受けられる成長因子が含まれているカクテルを直接頭皮に注入する療法なら、育毛効果を実感しやすいのが魅力です。

育毛マイクロチャネリング

"リ・グロウス"

育毛に特化した特殊配合の「ヒト骨髄幹細胞培養液」を使用。​悪いホルモンであるとはいい切れないものの、薄毛を引き起こす原因DHT(ジヒドロテストステロン)を抑制。

 

ヒト幹細胞培養液に含まれる成長因子は、脱毛ホルモンによって乱れたヘアサイクルの正常化し育毛・発毛をうながすが期待できます。

マイクロチャネリングは一度で終わるわけではなく、ある程度の期間、定期的にトリートメントすることが必要です。毛髪のターンーバーサイクルや育毛の速さを確認する為に最低でも3回から5回または2ヶ月から半年程度は様子を見る必要があります。


リ・グロウス療法を開始した月は2週間~1ヶ月に1度のトリートメントが必要です。その後は、経過に合わせてトリートメントの回数を調整していきます。


早い人では1~2回で発毛が見られるケースもありますが、5回~6回ほど経過した段階で効果が現れたと実感する人が多いようです。通常で6回程度、多い方で12回前後トリートメントするのが一般的です。

もし薄毛・脱毛症に関するお悩みがある場合は、お気軽にレメディースパ・ハワイに

お問い合わせください。

薄毛に悩む方が一人でも多く悩みから解放されるよう、
全力でサポートしていくことをお約束します。

ProCellHairRegrowth_B_A-003_edited.jpg
S__58736677_edited.jpg
Copy%20of%20IMG_1135_edited.jpg
ProCellHairRegrowth_B_A-001_edited.jpg
ProCellHairRegrowth_B_A-004_edited.jpg